くの方
守られた
婚式

多くの方に見守られた結婚式について

多くの方に見守られた結婚式について

先日、大阪で挙式と披露宴を行いました。
多くの方々に見守られて結婚式を挙げられたことが、最近の楽しい出来事です。

私自身あまり結婚式を挙げることに興味がなく、多くの方に醜いドレス姿を見せることが嫌で結婚式を挙げることが嫌でした。
また、旅行が好きなので、結婚式をするよりそのお金で旅行へ行きたいと思っていました。
しかし、義理の母の希望もあり、挙げることになりました。


式の準備が大変で、旦那とも喧嘩が増え、式を辞めたいと思うことが何度もありました。
式当日は、恥ずかしいという気持ちと緊張で逃げたいという気持ちでいっぱいでした。

そして、挙式が始まり、入場の時間となり、扉が開いた時、とても幸せな気持ちになりました。
今まで嫌だと思っていた感情がなくなりました。
多くの方にお祝いのお言葉を頂き、嬉し泣きするほど嬉しかったです。
披露宴も、終始笑顔でいることができ、普段は両親へお礼を言うことができませんでしたが、お礼も言えとても楽しい一日でした。


あんなにも嫌だと思っていた結婚式でしたが、本当に楽しい一日となりました。
また、宝くじが当たればもう一度やりたいと思う程でした。
私自身、前に出ていくタイプではないので、当日照れくささもありましたが、来てくださった方々にいい式だったと言ってもらい、本当に挙げて良かったと思いました。

これが、私の最近の楽しかった出来事です。